スポンサーリンク

【四国カルスト/ 天狗高原】雲海と夕景:目に焼きつく自然の美

【高知】四国カルスト 天狗高原の雲海 高知の夜景
【高知】四国カルスト 天狗高原の雲海
この記事は約7分で読めます。

【高知】四国カルスト 天狗高原

高知県と愛媛県にまたがる四国カルスト、山口県の秋吉台や福岡県の平尾台と並び、日本三大カルストとして有名です。もちろんライダーやキャンパーにも超有名な場所です。

そんな四国カルストに最初の目的は、コスモスが咲いてる写真をファイスブックで見てコスモス見にいこうと思い行くことにしました。

ところが結果は違ったものになりました。
そんな意外な展開を書いた記事です。

日程:2023年9月26日(火)

四国カルスト雲海について

雰囲気・穴場度

まずは、行き着くまでの道が狭いところがいくつかる。

そんな狭い道なのに車3台とすれ違いました。普通車ならすれ違えないので、どちらかが幅のあるところで待つしかないないような気がしました。

こんなところは軽に限るかな?

それと、ライダー13人くらいに出会ったのでツーリングには絶好のスポットみたいです。

後は、姫鶴荘キャンプ場はキャンパーが結構いました。平日なのにチョットびっくりしました。

ライダーとキャンパーにとっては最高の場所なのでしょう!?

ーツーリズム四国HPより=

この地図が四国カルストの位置関係が、分かりやすかったので引用させていただきました。

魅力・見どころ

【愛媛】四国カルストに行く途中 東温市で見つけた彼岸花

四国カルストに行く途中、東温市で彼岸花が綺麗に咲いてたので撮影してみました。

【愛媛】四国カルストに行く途中 東温市で見つけた彼岸花

今が見頃のような雰囲気です。

【愛媛】四国カルスト 姫鶴荘

2時間半かけてやっと姫鶴荘に着きました。
この辺りでこれだけの建物はないのですぐに分かりました。

【愛媛】四国カルスト 姫鶴平

そして、姫鶴荘の前に「姫鶴平」の看板がありました。
最初は「ひめつるだいら」と読むのかと思ってました。
めずるだいら」と読むんですね!地名の読み方は難しい

【愛媛】四国カルスト 姫鶴平

その「姫鶴平」の看板の横からの風景です。
やっぱり高いところまで来たんですね。その辺の山が下に見えますから

【愛媛】四国カルスト 姫鶴平

これは、四国カルストでは有名な風車です。
いろんな写真やライブビューカメラの映像とかでも出てきます。さすがに大きいです。
そして、近くをウロウロしたのですが、コスモスが見当たらずアイスクリーム屋さんに聞いてみましたが、

この辺りに住んでないのでわからないですね。キャンプ場のキッチンカーの人ならこの近くだから知ってるかもしれないですよ。

と教えていただきました。もう一人自販機のジュースの補充している方にも聞いてみました。

この辺りではみたことないです。

と言われてコスモスは諦めました。でもせっかくここまできたのだからと思い、もう少し先の方に言ってみようと思い「天狗高原」を目指しました。

【高知】四国カルスト 五段高原

そして、天空の道(県道383号線)を通って、「五段高原」に着きました。

【高知】四国カルスト 五段高原

五段高原」は岩が多いのと結構な数の牛がいます。
少なくてもすぐに数えられるような数では無かったです。

【高知】四国カルスト 天狗高原

五段高原を通って「天狗高原」に着きました。
「天狗高原駐車場」近くから撮影してみました

【高知】四国カルスト 天狗高原

天狗高原」には「見晴台」と「展望台」の2ヶ所の展望所があるんですね。

【高知】四国カルスト 天狗高原

その2ヶ所の展望所の方へ行こうと思い、歩き出すとススキが目立つこと目立つこと、
やっぱり秋を感じる植物なので撮影してみました。

【高知】四国カルスト 天狗高原

秋の定番の構図「月とススキ」で撮影してみました。
この辺りでカメラを持って帰ってきた方2人に出会いました。いい写真が撮れたのでしょうか?

【高知】四国カルスト 天狗高原

まずは、「見晴台」が近かったので「見晴台」からの風景です。
ここが標高1,400メートルを越える「天狗高原」なんですね。車で来るとその標高をあまり感じないですけど
でも後で標高の高さを知ることになりました。
天狗高原」の看板が小さいですけどありました。

【高知】四国カルスト 天狗高原

見晴台」からの風景は結構、山が近かったです。

【高知】四国カルスト 天狗高原

そして今度は、「展望台」へ
そして「展望台」に行く途中でおじさんに出会いました。
その方すごい望遠レンズをつけたカメラを三脚に乗せて持ち運んでました。
この方にもコスモスのことを聞いてみました。

ワシはちょっと下から来たんだけど分からないな。この辺は高地だからコスモスは咲かんのと違うかな?

とおっしゃっていました。残念ですがコスモスはすぐに諦めが着きました。

これほどの綺麗な雲海と夕景を見れたら何も言うことはないです。

【高知】四国カルスト 天狗高原

まだ自分は見たことのなかった、「雲海と夕焼けの空」と言っていいのかどうか分かりませんが、
空の色が青→紫→ピンク→白のように変化してる空をみました。

【高知】四国カルスト 天狗高原

 

【高知】四国カルスト 天狗高原

 

【高知】四国カルスト 天狗高原

これは、「展望台」近くから月を入れて撮影したものです。

【高知】四国カルスト 天狗高原

展望台」の帰りに「夕焼けとススキ」を撮影してみました。

【高知】四国カルスト 天狗高原

この夕焼けの色とか滅多にお目にかかれないような色してるなと思いながら撮影しました。

【高知】四国カルスト 天狗高原

この辺りは、ススキが多くて花粉症にならないように祈るばかりでした。

【高知】四国カルスト 天狗高原

これ「月の光芒」と言っていいのでしょうか?
撮影前には気が付かなかったです。

【高知】四国カルスト 天狗高原

 

【高知】四国カルスト 天狗高原

そして、「天狗高原」を後に「姫鶴荘」へ向かって帰ることにしました。
注意ネコ
注意ネコ

この近くでは、「姫鶴荘」の後ろのトイレぐらいしかトイレはないのでご注意を!

【愛媛】四国カルスト 姫鶴平

姫鶴荘」についたら、何故かこの牛の看板が気になって撮影
五段高原」では黒っぽい牛しか見ていなかったからでしょうか?

【愛媛】四国カルスト 姫鶴平

そして、空を見上げると街灯があるので、「満点の星」とまでは行きませんが、結構星が見えてたので、携帯で撮影してみました。

【愛媛】四国カルスト 姫鶴平

撮影すると、実際に見えてるより多くの星が写ってたので、ちょっと嬉しくなりました。
ここは「星空観察」にもいいところです。
注意ネコ
注意ネコ

やはり標高は高いです。来るときは27℃くらいだったのに、ここは23、24℃です。半袖だと寒く感じます。

【愛媛】道の駅 みかわ

そして帰りに「道の駅 みかわ」で休憩しました。

【愛媛】道の駅 みかわ

ちょっとした、休憩スペースがあります。

【愛媛】道の駅 みかわ

すぐ横には「久万川」が流れてて、下に降りることもできるのですが、眺めるだけで帰りました。
四国カルスト」に行く時の休憩スポットとしては、位置的にいいところだと思います。

こんな人におすすめ

キムラン
キムラン

自然愛好家の友達:自然愛好家の友達と行けば、四国カルストの美しい景色を共有し、アウトドアアクティビティを楽しむことができるでしょう。

キムラン
キムラン

写真愛好家:写真が好きな方と行けば、素晴らしい写真を撮るチャンスが広がります。

キムラン
キムラン

植物が好きな方:四国カルストの豊かな植物相を理解し、高地特有の植物に興味をそそられることでしょう。

キムラン
キムラン

アウトドア冒険家:四国カルストの美しい自然環境を楽しむのに最適な人たちです。ハイキングやキャンプを共に楽しめます。

キムラン
キムラン

グルメ好きの方:ここでしか食べられないアイスクリームやキッチンカーがあるので、食べる方でも話題にことかきません。

四国カルスト雲海のまとめ

四国カルストでの旅、まさに夢のような冒険でした。静かな夕暮れ時、天狗高原に立ち、

雲海が山々の谷間に静かに広がる様子は、まるで別世界に迷い込んだかのようでした。その美しさは、言葉では表現しきれないほど圧倒的で、太陽が沈む前は

四国カルストの雲たちが青→紫→ピンク→白に染まり、空には星々が輝いていました。

この一生忘れられない瞬間を、カメラのレンズを通じて捉え、心に焼き付けました。

四国カルストの神秘的な自然美と、夕景に包まれた経験は、まさに魔法のようなものでした。

四国カルスト雲海の情報

住所

高知県高岡郡津野町芳生野乙

電話番号

津野町産業課 0889-55-2021

営業時間・休日

24時間・年中無休

入場料

無料

駐車場・駐車料金

有り・無料

トイレ・休憩所

トイレなし・休憩所なし

参考ホームページ
天狗高原 | 観光スポット検索 | 高知県観光情報Webサイト「こうち旅ネット」
「天狗高原」の詳細情報は、高知県観光情報Webサイト「こうち旅ネット」でご確認ください。雄大な自然が広がる四国カルスト・天狗高原。 あちこちに遊歩道が整備されており、ハイキングにもってこい!春は新緑、夏は沸き ...
目的地までの距離は?

徒歩で10分ほど

初心者ドライバーでも大丈夫?(主要道路の交通量)

途中道幅が狭いのでお勧めしません。

バリアフリー情報

バリアフリーにはなってません。

外国人への対応の可否

外国人の対応は現地では無し

四国カルスト雲海 アクセス方法・行き方

国道11号を新居浜方面から松山方面に進む。

落合橋交差点で斜め右方向に曲がり、そのまま国道11号を進む。

左折する((有)七星運輸目印)

左折する。

左折して県道23号に入る。(川内運動場目印)

左折する。

左折する。(寄合池目印)

左折して県道207号に入る。(JA荏原SS目印)

右折する(四十六番札所/浄瑠璃寺/四十七番札所/八坂寺の表示

右折する。

左折して国道33号/国道440号に入る。(高知/久万の表示

右折して三坂道路/国道33号に入る(高知/久万高原町の表示

道の駅みかわを通り過ぎる

柳谷大橋交差点を左折して柳谷大橋/国道440号に入る。
梼原/地方峠の表示

右折して横野出会橋/県道36号に入る。
西予市/国道440号/四国カルストの表示

ここからは、道が狭くなっている箇所が多いので注意が必要

左折する。

県道383号を進む。

左折してそのまま県道383号を進む。

スポンサーリンク
高知の夜景
スポンサーリンク
アーカイブ
kimuranをフォローしていただけると幸いです
タイトルとURLをコピーしました