夜景に心癒されて☆彡

ふるさと<西条市>八堂山からの夜景からすべてが始まった!

ギャラリー

フロントページ

西条八堂山夜景
西条八堂山夜景
この記事は約3分で読めます。

スポンサーリンク

新着記事

【四国中央市村松町】工場夜景でこんなに「ワクワク」したのは初めてでした。
【龍河洞スカイライン】知る人ぞ知る「日本百名道」の1つから見た夜景とは
【峯の久保展望台】比較的新しい展望台なのに「スリル」も味わいました。
【坂出市番の洲町工場夜景】工場・海・月のコラボレーションはマジで綺麗
【四国中央市妻島町】工場は工場でも製紙工場の夜景も迫力ありました。

-カテゴリー別の最新記事-

 

自分が使用しているものリスト
携帯品  懐中電灯
使用機材 Canon EOSKISS M 
     Galaxy S9
ドライブでの曲 イニシャルD  
     

 

『四国の夜景】愛媛県東予地方から2時間半で行けるスポットご紹介』とは

ブログにご訪問ありがとうございます。

みなさんは早く家に帰りたくないときとかありませんか? 自分の場合そんな時にドライブに行くのが好きだったので夜景観賞に行くようになりました。

一度キレイな夜景を見たら「はまり」ました。いくら仕事で疲れてても何か癒されるんですよね☺

最初はスマホで撮っていた夜景も一眼レフカメラにして、撮影した写真を帰って自宅で見て(あーでもない、こうでもない!)いろいろ思いを巡らせるようになりました。

写真を撮るのも好きになり目的地を自宅から往復4、5時間くらいで行けるスポットに絞って、時間に「こだわり」を持って行けそうなところを選んでます。

(たまには自分が道間違えて時間がかかったり( ;∀;)、車が少なくて早く着いたりもしてます。)

自分の中では夕方6時半位に出発して夜中の12時までには帰ってくるのを目指してます。

このブログは自分の行った夜景スポットをレポートにしたものです。
定番から穴場までを目指して書いているので、もし皆様の何かの参考になれば幸いです。

愛媛県で「東予」とは
県域を三分し、東予中予南予と呼ぶことが多い。この場合、東予と時間的には、今治市西条市以東の地域を指す。南予とは、大洲市内子町以西を指す。中予はこれ以外の地域である。ちなみに、明治期には喜多郡(現在の大洲市、内子町)も中予に含まれていたとの説もある。県民の間では3区分がなじまれており、市町村で表示することが多くなった現在も、放送局によっては天気予報も3区分で表示される。

スポンサーリンク
【四国の夜景】愛媛県東予地方から2時間半で行けるスポットご紹介
タイトルとURLをコピーしました