スポンサーリンク

【徳島】約3万体の雛人形が圧巻!勝浦町ビッグひな祭りへ行ってきました

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』 徳島の夜景
徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』
この記事は約7分で読めます。

徳島県勝浦町のビッグひな祭りについて

昭和63年の春に始まったビッグひな祭りは、今回で36回目となります。全国より、家庭で飾られなくなった雛人形を集め、供養し展示したものです。

場内には、中央にそびえ立つ高さ約8m『百段のひな壇』をはじめ約3万体もの雛人形が豪華絢爛に飾られています。

「かつうらビッグひな祭り」は、実はもともと徳島県の勝浦町で行われていたイベントなんです。 昭和63年(1988年)、町おこしと人形文化継承を目的として初めて開催されました。

同じ「勝浦」という共通の名前を持つ縁から、千葉県勝浦市でも開催されるようになったのは平成13年(2001年)のことだそうです。

今回のテーマは『美女と野獣』
行ったら分かりました。「美女」=「おひな様🎎」、「野獣」=『恐竜🦕』ということで、

おおひな様が展示されてて、会場奥の通路で「恐竜」が展示されてました。

開催期間

2024年2月24日(土)〜4月7日(日)
各日9:00〜16:00

入場料

大人400円、小人100円、団体300円(10名以上)

会場

人形文化交流館
771-4303徳島県勝浦郡勝浦町大字生名字月ノ瀬35−1

参考サイト
勝浦町ビッグひな祭り公式サイト
【イベント情報】第36回阿波勝浦元祖ビッグひな祭り
「第36回阿波勝浦元祖ビッグひな祭り」が次のとおり開催されます。     〇期間  令和6年2月24日(土)~4月7日(日)     〇会場  人形文化交流館     ...

会場のようす

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

3月31日
これが『勝浦町人形文化交流館』の入り口です。
ガラスに、大きく『ひなの里』『恐竜の里』と書かれたポップが貼られてました。
『ひなの里』は分かったのですが、『恐竜の里』はどうしてだろうと思って調べてみると
下記のような恐竜との関わりがあることが分かりました。

ちょう徳島県と恐竜との関わりは、平成6年4月。

勝浦町において、「四国初」となるカモノハシのような口を持つ草食恐竜(イグアノドン類)の「歯の化石」発見から始まりました。

平成28年7月には、首や尾が長い大型草食恐竜(ティタノサウルス形類)の「歯の化石」を発見し、その後も現地調査を継続してきました。

その結果、何と約1億3000万年前、「白亜紀前期」の「ボーン・ベッド」、いわゆる「恐竜化石を含む地層」が発見されました。

しかも、このボーン・ベッド、恐竜の歯や骨の化石を含む地層としては、「国内最古級」のもの!

恐竜の化石が発掘できる市町村は、日本全国内でも30市町村しかないそうです

ーいつか徳島 ー

阿波かつうら恐竜フェスティバルが2023年も開催!迫力満点の恐竜ワールドにようこそ! の記事より

四国で『恐竜🦕』と関わりがある街だったなんて初めて知りました。

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

この雛壇のお雛様🎎ガラス越しに見えてたので、「これがビッグひな祭りか?」と思ってしまいました。しかし、そこから少し左に行くと

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

なんと、高さ約8m『百段のひな壇』がそびえ立っていました。
今まで見たことのない、雛人形の数、そしてピラミッド型の大きな雛壇
これには、ただただ圧倒されるだけでした。

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

この写真の、他の雛壇と比べてみてください。どれだけ大きいか分かります。
ここで、本当に100段あるのかな?と思って数えていると、親切な案内の方が来て説明してくれました。
案内人
案内人

一面25段で四面あるから、全部で100段あるよ!

 

キムラン
キムラン

それで100段なんですね。しかし、これだけのお雛様飾るの大変でしょ?

 

案内人
案内人

そうなんだよ!飾りが大変なんだよ。土台は置いておいて、人形だけ収納するんだよ。

 

キムラン
キムラン

そうだとしても飾るのに時間かかるんじゃないですか?

 

案内人
案内人

準備は年明けからしているよ。

 

キムラン
キムラン

そうなんですね。大変でしょうけど後世に残すためのも頑張って下さい。

というような会話をして、見にくるのはいいけど、維持していく立場は大変だなとつくづく感じました。

ちなみに、ここ元は工場だったとのことです。

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

高さ約8m『百段のひな壇』の近くにある雛壇は、こんな感じですがこれでも、一般家庭に飾るとかなり大きくて場所とります。

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

これは『全国変わりびな』か飾られています。

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

パッと見ただけでは、普通にお雛様が並んでるだけのように見えますが、よく見るとそれぞれに特徴があって、見たことないお雛様もあります。
ガラスに貼られている案内には次のように書かれています。
その土地に伝わる伝統的なもので、お顔や着物、材質や形など特徴がありかわいいです。

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

2階にある展示室もいろいろ展示だれたました。
『元祖!100段飾り』の2分の1のお雛様ですが、これでもすごいと思います。
雛壇横のボードには次のように書かれています。
元祖!100段飾り 昭和63年4月から始まった『ビッグひな祭り』高さ6m幅1.8mの100段飾りが町民体育館にそびえ立ち、訪れた人々の度肝を抜いた。

当時は飾る人形も少なくシンプルなものであったが、この雛壇が元祖となりひな祭りが全国に広がった。(この作品は約2分の1)

見どころ

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

『全国変わりびな』のところには、見たことないようなお雛様がいくつかあったのでそれを撮影してみました。
これ角隠しの花嫁さんのお雛様です。白が目立ってました。

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

これは、お内裏様(男雛)とお雛様(女雛)が向かい合ってるのと、後ろの屏風が珍しいなと思って撮影してみました。

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

2階にある展示室では『明治時代のひな人形』もありました。お雛様の歴史と伝統を感じることができました。
私には、ヘアースタイル・表情・着物が現代のとは微妙に違っているような気がしました。

徳島県勝浦町『ビッグひな祭り』

『ゑびすさん』と言えば、日本由来の神様として知られる七福神のひとりで、大漁満足・商売繁盛をはじめさまざまなご利益のある神様ですが、

まさか勝浦町がお生まれになった地とは知らなかったです。

案内ボードには次のように書かれています。

ゑびすさんの生まれた勝浦町
勝浦町史に『ゑびす生まれし地』とか、平安時代に書かれた延喜式神明帳にも勝浦郡に式内社(しきだいし)の「事代主(ゑびす)神社」があると記録されています。

その他

徳島県勝浦町といえば、日本最大級のひな祭りイベント「ビッグひな祭り」が有名ですよね。しかし、それだけではありません!ビッグひな祭り開催期間中には、**「勝浦さくら祭り」**も同時開催されているんです!

勝浦さくら祭りは、勝浦川沿いの桜並木が約2kmにわたって咲き誇る、春爛漫のお祭りです。約1000本の桜が咲き誇る様は圧巻で、お花見にはもちろん、写真撮影にもぴったりです。

勝浦さくら祭りでは、桜を見ながら楽しめるイベントもたくさんあります。名物の舟下りや、トロッコ列車人力車など、どれもアットホームなイベントです。また、キッチンカーも多数出店していて、ベンチで食べたりできます。

ビッグひな祭り勝浦さくら祭りを一緒に楽しむことで、徳島県勝浦町の春を満喫することができます。ぜひ、この機会に勝浦町を訪れてみてはいかがでしょうか?

ブログ記事では、勝浦さくら祭りの様子を写真付きで詳しく紹介しています。桜並木を散策したり、イベントを楽しんだりした様子を、ぜひご覧ください。

ブログ記事へのリンク

【春爛漫】徳島・勝浦桜まつりで桜の美しさに癒される!2分・3分の桜と夜桜を楽しむ
徳島県勝浦町で開催される勝浦桜まつりの情報。満開ではない2分・3分の桜の中でも見応えのある桜を発見!幻想的な夜桜やイベント情報も。

ビッグひな祭り勝浦さくら祭りを合わせて、徳島県勝浦町で最高の春をお過ごしください!

まとめ

徳島県勝浦町のビッグひな祭りは、全国から集められた約3万体の雛人形が華やかに飾られる、日本最大級のひな祭りイベントです。圧巻のスケールと精巧な人形の数々は、訪れる人々を圧倒します。

今年のビッグひな祭りは、**「美女と野獣」**をテーマに開催されています。会場には、中央にそびえ立つ高さ約8m『百段のひな壇』をはじめ約3万体もの雛人形が豪華絢爛に飾られています

また、**「変わり雛」**と呼ばれるユニークな雛人形も展示されています。武将や歴史上の人物、動物などをモチーフにした変わり雛は、どれも個性的でユーモラスな表情をしています。

そして、雛人形が飾られている会場の後ろの通路では、恐竜の資料展示コーナーがあり、恐竜の骨が展示されています。

ビッグひな祭りは、家族連れはもちろん、カップルや一人旅の方にもおすすめです。ひな人形を鑑賞しながら、春爛漫の勝浦町を散策してみてはいかがでしょうか。

徳島県勝浦町は、美しい自然と美味しいグルメも楽しめる魅力的な町です。ビッグひな祭りに合わせて、阿波踊りや祖谷のかずら橋などの観光スポットを訪れるのもおすすめです。

春爛漫の徳島県勝浦町で、華やかなひな人形と美しい自然、そして美味しいグルメを満喫しませんか?

このブログ記事を読んで、少しでも徳島県勝浦町ビッグひな祭りに興味を持っていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク
徳島の夜景
スポンサーリンク
アーカイブ
kimuranをフォローしていただけると幸いです
タイトルとURLをコピーしました