夜景に心癒されて☆彡

ふるさと<西条市>八堂山からの夜景からすべてが始まった!

ギャラリー

SNSとかで有名な愛媛県の下灘駅の夜はどんな夜景なんでしょうか?

下灘駅 愛媛の夜景
下灘駅
この記事は約4分で読めます。

下灘駅

伊予市双海町にある下灘駅に行きました。

どうして下灘駅かと言うとテレビで「下灘ものがたり」と言う観光列車が再開されたというのを知ったのと、

とにかくSNSを中心に有名で
青春18きっぷのポスターに使われている。
②木村拓哉さんが主演の「HERO」特別編、「男はつらいょ」のロケ地になっている。

「ザ・ベストハウス123」で「一度は訪れてみたい!日本の無人駅BEST3」として紹介されている。

その他ドラマやCMのロケ地に選ばれているくらいすばらしい景色が眺められるる場所

それともう1つ国道378号線が開通するまでは「日本一海に近い駅」と呼ばれていて、ホームから海を眺めることが出来るのが下灘駅

そこでこんな有名な下灘駅の夜はどうなってるんだろう?と思い行ってみることにしました。

それでは「下灘駅」のレポートをどうぞ!

スポンサーリンク

詳細・基本情報

住  所  〒799-3311  愛媛県伊予市双海町大久保
電話番号 089-943-5101(松山駅)
営業時間
駐車場・駐車料金 なし

アクセス方法・行き方

自分が行ったルート☺

国道11号線を松山方面に走り、東温市の高速バス川内インター停留所をすぎてすぐの歩道橋のある交差点を左折する。
 
県道23号線をドンドン伊予市向かって道なりに走る。つき当たりの大谷川橋交差点を左折する。すぐに「マルヨシセンター伊予店」があるので分かりやすいです。
 
そして国道56号線をまっすぐ進み伊予ICとの交差点で右折する。少し直進して北山崎小学校前(交差点)を左折して国道378号に入る。(378号線は別名夕やけこやけラインともいいます)
 
そのまま道なりに走ると左側に「下灘駅」の看板があるのでそこを左折して、斜め左後ろに坂を上がっていくと【道幅は狭いです】下灘駅に着きます。

雰囲気・穴場度

雰囲気はさすがに夜なので駅の前の海は真っ暗で何も見えないからか、「閑散」として「さみしさ」さえ感じます。
 
それで、駅舎からホームを眺めると「哀愁」とか「レトロ」とか言う言葉が思い浮かびますが、さすがにそこは「下灘駅」の事だけはあって夜で海が暗くても「絵になる駅」です。

美しさ・感動ポイント

下灘駅

駅舎にかけられてる「下灘駅」の看板を撮影しましたが暗くて分かりずらいです。

下灘駅

駅舎を正面から見たところです。

下灘駅

駅舎に入ると入って左側はこんな感じです。無人駅になる前はキット窓の所できっぷとか売ってたんでしょうね?

下灘駅

入って右側はこんな感じでベンチとかあります。

下灘駅

壁には「下灘駅」が映画のロケ地になったことや、TV放送の舞台になったことが紹介されています。

下灘駅

ホームに出ると最初に柱が3本上屋(うわや)と青色のベンチが目に入ります。

下灘駅

ホームの松山方面を撮影してみました。

下灘駅

海側は真っ暗で何も見えません。余計にホームが目立ちます。いろんなところで下灘駅の上屋の写真見ますが、夜でも青色のベンチに座って写真撮ったら絵になるだろうなと勝手に想像しました。このアングルやっぱり一押しです。

下灘駅

ホームの八幡浜・宇和島方面を撮影してみました。少し街の明かりが見えます。

下灘駅

ホームには地元の人が世話をしてるんでしょうけど、花壇があり花も咲いてます。皆さまご苦労様です。

下灘駅

どうにかして上屋と駅名の看板を撮影したくて、いろいろ試してみて何とか撮影することが出来ました。

下灘駅

ホームから駅舎に向かって左側には、背もたれの所が四国の形に切り取られたベンチがあります。

下灘駅

ホームから駅舎に向かって右側には、「ラブラブベンチ」というのも置かれてました。

行って分かったプチインフォ

 夜景は車から降りる?サイドガラス越しに見える?

下灘駅の所に停めれれば車からホームが見れます。

 展望地までの距離は?

下灘駅に停めれれば0分です。

 初心者ドライバーでも大丈夫?

初心者ドライバーでも大丈夫ですが、最後の細い道は車がすれ違える程道幅がないので注意が必要です。

こんな人におすすめ

カップル 夜の下灘駅は話のネタとかで来るならおすすめですが、デートで来るなら昼にとか夕方の「マジックアワー」に来る方が盛り上がると思います。

ただ夏場は虫が結構いるので注意は必要です。
 
ちなみに、自分が帰る時に熟年カップルが車から降りてくる姿を見ました。「下灘駅」に何をしに来たかは不明です。
 
正直「下灘駅」は昼とか夕方とかに来ることを、カップルにしろ、家族ずれにしろ、鉄道ファンにしろお勧めします。

100万ドルの夜景と言うよりは「これが下灘駅の夜景」と言う感じです。

愛媛の夜景
スポンサーリンク
【四国の夜景】愛媛県東予地方から2時間半で行けるスポットご紹介
タイトルとURLをコピーしました