スポンサーリンク

香川の極上体験:雲辺寺の秋、紅葉と天空のブランコ

【香川】雲辺寺紅葉 香川の夜景
【香川】雲辺寺紅葉
この記事は約10分で読めます。

【香川】雲辺寺紅葉

『雲辺寺の紹介 』

「雲辺寺」は四国霊場第66番札所で、

阿讃山脈の雲辺寺山(標高927m)にある紅葉スポットです。

四国霊場中最高峰に位置することから別名「四国高野」と呼ばれています。

徳島県三好市と香川県観音寺市の境にありますが、四国八十八箇所霊場としては香川県の第1番札所になっています。

境内には、およそ300本のもみじが植えられ、高い場所から順に見頃を迎えます。

行った朝NHKのニュースで昨日「紅葉ライトアップ」してたことが放送されてるくらい有名なスポットです。

キムラン
キムラン

紅葉ライトアップに行けなくて残念!

雲辺寺山頂公園の概要』

山頂公園には、讃岐平野や瀬戸内海を眼下に漕ぐ事ができる木製の「天空のブランコ」や、

絶景をバックに記念撮影ができるフォトフレーム、

カラフルで可愛い様々なベンチなど映える写真が撮れそうなフォトスポットがたくさん!

遊んだ後は公園内にあるコーヒーショップでくつろ求ことができます。

この記事では、「雲辺寺」の紅葉と「雲辺寺山頂公園」の様子をご紹介します。

日程:2023年10月31日(火)

【香川】雲辺寺ロープウェイ乗り場

「雲辺寺」に行こうと思うと、1番行きやすいのは「雲辺寺ロープウェイ」を使うことです。
駐車場にはお土産物やさん、食事をするところもあります。

【香川】雲辺寺駐車場のサービスセンター

ここは、おみやげと食事ができる「サービスセンター」です。

【香川】雲辺寺ロープウェイ駐車場

「雲海亭」と言う祖谷そばの店もあります。

【香川】雲辺寺駐車場のお休み所

この「お休み処」に書かれてる言葉良い言葉でした。

チョッと元気もらいました。

【香川】雲辺寺ロープウェイ駐車場

「雲辺寺ロープウェイ」の「山麗駅」の入り口です。大きな人形が目立ちます。
ここで讃岐市からきたご夫婦に出会いました。

徳島から来れるよ、池田の方から車で来た事があるよ

キムラン
キムラン

ネットで見たことありますが、実際に来れるんですね。

駐車台数が少ないのと車上荒らしが気になりますね。

 

ロープウェイは高いわ

キムラン
キムラン

確かに往復2200円は高いですよね!

 

近いからよく行くけど、「大窪寺」の紅葉が綺麗

しかも一本ずつの木が大きい

11月2週くらいが見頃で、今はイチョウで次がモミジだよ

 

キムラン
キムラン

それは是非次は言ってみます。

と言うように色々お話をしていただきました。

その節はありがとうございました。

そして次は「大窪寺」に行ってみたくなりました。

【香川】雲辺寺山頂公園 

「雲辺寺ロープウェイ」から撮影したのですが、晴れた日は綺麗な風景が望めそうです。

【香川】雲辺寺ロープウェイ

 

【香川】雲辺寺山頂公園 

ここが「雲辺寺ロープウェイ」の山頂駅です。

【香川】雲辺寺ロープウェイ駐車場

この駅には温度計があって「只今の気温 13℃」でした。やっぱり平地よりは気温が低いです。

【香川】雲辺寺山頂公園 

山頂駅を降りると道が2つに分かれていて、左側の道を行くと「雲辺寺」に行きます。

【香川】雲辺寺紅葉

こんな感じの道を進みます。

【香川】雲辺寺紅葉

途中、紅葉の綺麗なところを見つけました。

【香川】雲辺寺紅葉

 

【香川】雲辺寺紅葉

 

【香川】雲辺寺紅葉

紅葉の綺麗なポイントには、さすがに何人もの方が、スマホやカメラで撮影してました。

【香川】雲辺寺紅葉

【香川】雲辺寺紅葉

 

【香川】雲辺寺紅葉

これが「雲辺寺」仁王門です。

【香川】雲辺寺紅葉

その横には、手を清めるところ『手水舎」です。左にチョット写ってるところがトイレです。

【香川】雲辺寺境内案内図

「仁王門」の横に「雲辺寺境内案内図」がありました。
これを見て境内一周しようと思い行ってみることにしました。

【香川】雲辺寺紅葉

太陽に透けた紅葉にしたかったのですが、ご覧の通りになってしまいました。

【香川】雲辺寺紅葉

納経所の近くまで来たら、たぬきさんが「大師堂」を案内してくれてました。

【香川】雲辺寺紅葉

 

【香川】雲辺寺紅葉

 

【香川】雲辺寺紅葉

 

【香川】雲辺寺紅葉

ポイント、ポイントでこんな綺麗な紅葉を見ることができます。

【香川】雲辺寺紅葉

 
 

【香川】雲辺寺紅葉

これ「五百羅漢」と言うそうです。道の両側に無数にありましたから、これは圧巻でした。

【香川】雲辺寺紅葉

左の道からくるっと回って右の道を進んで行きます。

【香川】雲辺寺紅葉

「七重の塔」がありました。この周りにも「羅漢」があります。

【香川】雲辺寺紅葉

【香川】雲辺寺紅葉

 

 

【香川】雲辺寺紅葉

「信徒会館」のところから撮影してみましたが、紅葉の雰囲気はなかったです。

【香川】雲辺寺紅葉

 

【香川】雲辺寺紅葉

この近辺で珍しく真っ赤に紅葉してたので撮影してみました。

【香川】雲辺寺紅葉

 

【香川】雲辺寺紅葉

左側の道をきたので帰ろうと思って進んでいく事にしました。

【香川】雲辺寺紅葉

途中で緑と赤のコントラストが綺麗だったので撮影してみました。

天空のブランコ体験

【香川】雲辺寺

途中でこの看板を見つけたので、山頂公園へ行ってみる事にしました。

「天空のブランコ」の文字見るまで忘れてました。雲辺寺の「天空のブランコ」が有名な事を

【香川】雲辺寺山頂公園

ここが「山頂公園」の入り口です。

【香川】雲辺寺山頂公園

何と景色がいいんでしょうか!

【香川】雲辺寺山頂公園 天空のブランコ

これが「天空のブランコ」です。

【香川】雲辺寺山頂公園 天空のブランコ

このブランコ初めて乗りましたが、こぎすぎると下に落ちそうで怖い感じがありました。
ここに来た時、2組のカップルがいたのですが2組ともブランコに乗って記念撮影してました。
そして、女性の方が「なんか怖い😱」と言っているのを耳にしました。
怖いと感じるのが自分だけじゃなくて良かった。

【香川】雲辺寺山頂公園 

少し遠目から見るとこんな感じです。【香川】雲辺寺山頂公園
ここは「天空のブランコ」だけじゃありません。

【香川】雲辺寺山頂公園 

鍵盤になってるベンチ

【香川】雲辺寺山頂公園 

これ雲でしょうか?フォトフレーム

【香川】雲辺寺山頂公園 

ハートのフォトフレーム

【香川】雲辺寺山頂公園 

背もたれのところに色々細工をしているベンチ

【香川】雲辺寺山頂公園 

ちょっと遊び心で雲の切り抜きのところを額縁に撮影してみました。

【香川】雲辺寺山頂公園 

背もたれのところが柵のようになってるベンチ

【香川】雲辺寺山頂公園 

カラフルなベンチなどがあり、写真撮るには映えるスポットでした。

【香川】雲辺寺山頂公園 

ススキが目立ってたので撮影してみました。

【香川】雲辺寺山頂公園 

入口の方を見ると大きな銅像が見えたので行ってみる事にしました。
 

毘沙門天展望所

【香川】雲辺寺山頂公園 毘沙門天展望館

ここは「毘沙門天展望所」です。

【香川】雲辺寺山頂公園 毘沙門天展望館

中はこんな感じで、クルクルと通路を回っていきます。

【香川】雲辺寺山頂公園 毘沙門天展望館

展望所に出ると眺めは良いですが、ちょっと曇っているのが残念です。

【香川】雲辺寺山頂公園 毘沙門天展望館

高知方面ですがさすがに山ばかり

【香川】雲辺寺山頂公園 毘沙門天展望館

高松市・瀬戸大橋方面はもう少し晴れていたら瀬戸大橋が見えそうな、それくらい見晴らしはいいです。

【香川】雲辺寺山頂公園 毘沙門天展望館

徳島・剣山方面はこちらも山ばかり、正直どこが「剣山」かわからなかったです。

【香川】雲辺寺山頂公園 毘沙門天展望館

愛媛。石鎚山方面は逆光で雲があって、こちらもあまりよく分からなかったです。

公園内の楽しみ

公園内では、写真でご紹介したように、いろんな仕掛けがあり記念撮影するには、うってつけの場所です。
時間に余裕があるように来るのがいいです。
自分は飲まなかったですが、コーヒーショップもあるので楽しい時間を過ごせる場所です。

体験者の声

『口コミ』のご紹介
・一日中過ごしても良さそうな素晴らしい場所
・天空のブランコは乗りご心地は爽快
・インスタ映えする設備がある
・おたのみなすと言って、石で出来たナスの穴をくぐり、座って、1つだけ願い事が出来ると言うのがある。
 

観光のポイントと注意事項

アクセス方法や営業時間についての情報

雲辺寺に行くには3つの方法があります。
1️⃣ ロープウェイで雲辺寺に行く
2️⃣ ロープウェイ駐車場から歩いて雲辺寺に行く
  駐車場から約2時間半くらいかかるとのことです。
  ユーチューブに実際に歩いて登ってる方がアップされてます。
3️⃣ 徳島側から車で行く
  車での行き方は「雲辺寺に車で行く」で検索すると出てきます。

おすすめの季節や装備についてのアドバイス

やはり、紅葉シーズンが綺麗な雲辺寺が見えて、山頂公園で記念撮影や景色を楽しめるのでおすすめです。

標高が高いので特に秋や冬は寒さ対策が必要です。

雲辺寺の🍁紅葉の感想とまとめ

雲辺寺は四国霊場の一部で、標高927mの山頂に位置する特別な場所です。この記事では、雲辺寺の美しい秋の魅力と、山頂公園で楽しむことができるフォトスポットに焦点を当てました。

雲辺寺の紅葉は、境内に自生する約500本のモミジやイチョウが彩りを添え、例年11月中旬に見頃を迎えます。山頂からは讃岐平野や瀬戸内海を一望でき、美しい山岳地帯が紅葉と共に楽しめます。

特に注目すべきは、「天空のブランコ」。ロープウェイで標高920mの山頂公園にアクセスし、片道約7分の空中遊泳で瀬戸内海の絶景を満喫できます。公園内にはフォトフレームや可愛らしいベンチなど、多彩なフォトスポットも点在しています。

地元や香川県の誇るスポットとして、雲辺寺山頂公園は日々新しいアイテムや施設が登場し、訪れる人々に新たな魅力を提供しています。また、安全に関する情報や観光客向けのアドバイスも充実しており、心地よい一日を過ごすためのサポートが整っています。

雲辺寺の秋、紅葉の美しさと天空のブランコのスリリングな体験を通じて、訪れる人々に特別な思い出と感動を提供してくれることでしょう。是非、雲辺寺山頂公園を訪れ、その素晴らしさを親身に感じてみてください。

雲辺寺の🍁紅葉の情報

1️⃣ 基本情報

〒778-5251 徳島県三好市池田町白地ノロウチ763

<雲辺寺>

〒778-5251 徳島県三好市池田町白地763-2 

Tel:0883-74-0066

Fax:0883-74-1996

<雲辺寺ロープウェイ>

香川県観音寺市大野原町

Tel:0875-54-4968

Fax:0875-54-4979

<ホームページ>

雲辺寺ロープウェイ│UNPENJI ROPEWAY
雲辺寺ロープウェイは日本最大級の規模を誇る四国ケーブルのロープウェイです。

2️⃣ アクセス情報

車🚗

高松自動車道大野原ICから車で約20分(10km)
※大型車との対向が困難な箇所がありますので、「上り・下り」の「一方通行」にご協力ください。
※山頂には駐車場がないため雲辺寺ロープウェイ山麓駅までの情報になります。

車で行かれる時は「NEXCO西日本の高速道路情報」で通行規制等確認されることをお勧めします。

NEXCO西日本高速道路情報

鉄道🚃

JR観音寺駅からタクシーで約24分(12km)
※山頂には駐車場がないため雲辺寺ロープウェイ山麓駅までの情報になります。

バス🚌

JR観音寺駅からのりあいバス五郷高室線に乗り、運転手に「雲辺寺ロープウェイに行きたい」と告げてください。谷上(教育センター)バス停先で下車し、案内標識に従ってください。
※山頂には駐車場がないため雲辺寺ロープウェイ山麓駅までの情報になります。

登山道⛰️

JR観音寺駅からのりあいバス粟井姫浜線に乗り、谷口(奥谷)バス停で下車。登山道へ

3️⃣ 営業情報

ロープウェイの営業時間によるのでホームページで確認してください

雲辺寺ロープウェイ│UNPENJI ROPEWAY
雲辺寺ロープウェイは日本最大級の規模を誇る四国ケーブルのロープウェイです。

4️⃣ 安全に関する情報

・三好市の方から雲辺寺に車で行く場合、天空のブランコなどを楽しむのではなく参拝者専用となっているため、天空のブランコなどの観光目的の際はロープウェイを利用してくださいとのこと

・週末や祝日、紅葉シーズンなどは混雑が予想されるため、早めの出発や平日を検討する。自分が行ったのが平日にも関わらず、50台くらいは車が止まったましたから

・天空のブランコは「高所恐怖症」や体調がすぐれない時は控える
(自分も感じましたが周りの景色が余計怖くさせている感じです)

・大人・子供用と子供専用(12歳まで)のブランコがあるので、乗る方の体重に合ったブランコを選んでください

5️⃣ 雲辺寺周辺スポット情報

【高屋神社(天空の鳥居)】その絶景に感激!やっぱりインスタグラムで話題になるだけのことは有ります。
絶景に感激して、しかもご利益があったと思えることが、立て続けに起きたスポット!それが「高屋神社(天空の鳥居)」です。
こんな時だからどうしても行きたくなった「銭形砂絵」とはどんなところ?
「健康で長生き出来て、お金に不自由しない」と言われている「銭形砂絵」による見行ってみたら?

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

“四国の神秘に包まれた旅。歴史と伝説の地へようこそ。

四国では、香川県のうどんや高知県のよさこい祭り、徳島県の阿波踊りなど、地域ごとに異なる魅力が広がっています。四国での旅行を楽しんで、素晴らしい思い出を作ってください。

香川の夜景
スポンサーリンク
アーカイブ
kimuranをフォローしていただけると幸いです
タイトルとURLをコピーしました