夜景に心癒されて☆彡

ふるさと<西条市>八堂山からの夜景からすべてが始まった!

ギャラリー

四国中央市の夜景が一望できる「三島公園」はどんなところかな?

四国中央三島公園 愛媛の夜景
四国中央三島公園
この記事は約3分で読めます。

四国中央三島公園

愛媛県四国中央市にある三島公園に行ってきました。

どうして三島公園かというと、若い人には映画「書道ガールズ」のロケ地として知られている場所ですが私はおじさんなので「書道ガールズ」のタイトルぐらいしか知りません。

むしろ四国中央市は日本一の紙の町であるということと、大王製紙のエリエールブランドのテッシュペーパーやトイレットペーパーの方を知ってます。そしてその工場を眺められる夜景はどんなんだろうと思い行ってみることにしました。

それでは愛媛県四国中央市の三島公園のレポートをどうぞ!

スポンサーリンク

詳細・基本情報

住  所 愛媛県四国中央市中曽根町
電話番号 0896-28-6231
 (四国中央市役所 都市計画課)
営業時間 終日
駐車場・駐車料金 あり 30台・無料

アクセス方法・行き方

自分が行ったルート

国道11号線を高松方面に向かってドンドン進み、中ノ庄町交差点を斜め右に進み川之江三島バイパスに入る。

 
そのまま直進して左に四国中央市消防防災センター、右に中華料理「味源」右前に松のや」のある交差点を右折する。
 
そのまま直進して高速道路の高架を超えたら左折して三島公園に向かいました。(標識があります)

雰囲気・穴場度

自分が行ったところは三島公園ピクニック広場ですが、広場全体に芝生が敷かれていて、園内には街灯もあり、展望所、ベンチ、子供用の大型遊具もあり、トイレもあり設備が整っていました。
 
さすがに公園だけのことはありますね。特にベンチが夜景の見えやすい場所に設置されてて、自分も夜景眺めながら15分か20分位ボーッと夜景を眺めてました。
 
駐車場から10分弱ほど展望地まで歩きますが一人で行っても怖さは感じなかったです。

美しさ・感動ポイント

四国中央三島公園

駐車場の前の広場の奥にトイレがありました。

四国中央三島公園

暗くて見えずらいのですがこの階段を上って展望地に向かいます。自分が行ったときは懐中電灯が必要でした。

四国中央三島公園

上に着くと街灯の明かりで少し明るくなります。

四国中央三島公園

暗すぎですが大型遊具もあります。

四国中央三島公園

四国中央市の製紙工場の煙突は目立ちます。煙の出ている煙突は大王製紙ですかね?やっぱりシンボルですね。

四国中央三島公園

製紙工場の夜景がなくても街の明かりが結構たくさんあります。

四国中央三島公園

高度が低いわりにはなかなかの夜景で、低い分間近に夜景が見えるので迫力満点です。
自分はベンチに座ってゆっくり眺めてました。

三島公園

駐車場に着くまではこんな感じの道を上ってきます。

行って分かったプチインフォ

   夜景は車から降りる?サイドガラス越しに見える?

車からはサイドガラス越しには見えません。

 展望地までの距離は?

駐車場から6,7分位展望所まではかかります。

 初心者ドライバーでも大丈夫?

初心者ドライバーでも大丈夫です。

こんな人におすすめ

カップル やはり三島市街から近いのと、雰囲気がすごく良いのでおすすめです。特にベンチに座ったままでも夜景がみれるところはそんなにないので貴重な場所です。

夜景好きなフォトグラファー 写真好きなひとには視野が広くパノラマ撮影もできるので楽しめると思います。ちなみにこのブログアイキャッチ画像の下の細長い写真はパノラマ撮影したものですが、こんなに光がキラキラしててキレイとは思いもしなかったです。

春には500本の桜4月下旬~5月上旬には約1万本のツツジが色鮮やかに咲いてるとのことなので、その時期に行くときには夜と言えども人が多そうです。

広場に一番近い駐車場は車が4、5台しか停めれないので人が多い時期は駐車スペースを考えて行かないと駐車に困りそうです。

ちなみに、昼なら子供を連れて家族連れで来ると楽しめると思います。

100万ドルの夜景まではいかないですが90万ドルの夜景位は行ってます。設備のよさも含めるとやっぱり95万ドルの夜景です。

愛媛の夜景
スポンサーリンク
【四国の夜景】愛媛県東予地方から2時間半で行けるスポットご紹介
タイトルとURLをコピーしました