夜景に心癒されて☆彡

ふるさと<西条市>八堂山からの夜景からすべてが始まった!

ギャラリー

闇夜の中に照らされたかずら橋は インディアナ・ジョーンズに出てきそうでした。

祖谷のかづら橋 徳島の夜景
祖谷のかづら橋
この記事は約3分で読めます。

 

かずら橋

ライトアップされた祖谷のかずら橋に行ってきました❕

 何でかずら橋を見に行ったかと言うと、過去にⅠ回だけ昼に行った事があり
そのかずら橋がライトアップされてると知って
思わず見に行ってしまいました。
かずら橋は日本3奇矯のひとつで、
長さは45メートル、幅2メートル、高さ14メートルあります。
 由来は弘法大師外国人には祖谷に巡行されたときに、
 困っている村人の為に作ったという説や、
 追手から逃げる落人が楽に切り落とせるように、シラクチカズラで作ったという説等諸説あるそうです。
 また、「祖谷のかずら橋」という曲もあります。

それでは、かずら橋のレポートをどうぞ!

スポンサーリンク

詳細・基本情報

住  所     
 徳島県三好市西祖谷山村善徳162-2
電話番号     
 0120-404-344(三好市観光案内所)
営業時間     
 日没~21:00(点灯中はかずら橋の通行は出来ません)
駐車場・駐車料金 
 有料駐車場いくつか有り(喜多パーキングが最も近い)

アクセス方法・行き方


自分が行ったルート

まずは松山道で川之江まで行って高知道に乗り換えて大豊ICまで行き。
国道32号線を三好向かって走り、祖谷口橋を渡り県道32号線(山城祖谷線)を走り、
県道45号線(善徳バイパス)を走りました。

雰囲気・穴場度


 夜は橋を渡ることができないので、橋の周りを回りました。時間にして30分位もちろん撮影時間入れてですけどね。
 一台だけマイクロバスが停まっており
近くのホテルの宿泊者を観光で連れてきてるみたいでした。
 自分にはアジア系の外国人のように見えましたけどね。そのグループだけらしくしずかで落ち着いて見れました。
 多分近くのホテルの宿泊客だろうと思います。
ちょっと思ったのが、夏と紅葉シーズンは観光客が多そうです。

美しさ・感動ポイント




車を停めて祖谷峡大橋から右を見るとかずら橋がライトアップされて、なんとも言えない幻想的な姿を見せてました。
 それから、橋の入り口に向かいそこから橋を見ると
何かインディジョーンズの冒険の世界に出てくるような感動を覚えました。
 反対側の渡り口に回ると、ベンチもあり自動販売機もあり橋を見ながら語ったり
物思いにふけれそうでした。
 ただ、橋の周りにトイレがないのでそこは来る前に近くの道の駅とか公衆トイレで
すませてくるのがおすすめです。

行って分かったプチインフォ

 

 夜景は車から降りる?サイドガラス越しに見える?

サイドガラス越しには見えません!

 展望地までの距離は?

駐車場にもよりますが、一番近い喜多パーキンングからなら

橋の入り口まで7、8分です。

 初心者ドライバーでも大丈夫?

初心者ドライバーでも大丈夫ですが、道が狭いところがあったり、カーブが多かったりするので注意が必要です。

こんな人におすすめ

カップル
いつもと違う夜景が楽しみたいとき、
昼にかずら橋をわたってドキドキ感を楽しむのもいいですが、夜静かなところで
落ち着いて話す場所にはもってこいです。
シニアの方
何回か昼に来たことがある方は、昼のかずら橋との違いに花が咲きますよ!
出来れば近くのホテルに泊まって温泉でのんびり、癒されるのとセットにすれば
良い思い出ができそうです。
夜景写真撮りたい人
夜景写真を撮りたい方には、ライトアップされたかずら橋の幻想的な風景は
街の明かりとは一味違う何とも言えない景色が写真家の心をくすぐります。

かずら橋はまだ奥にもあります。

夜は行けないですが、まだ東の奥の奥に「奥祖谷二重かずら橋」というのがあります。
機会があったら行ってみたいですね。

100万ドルほどの光はないですが
幻想的な価値は100万ドル位あります。

 

徳島の夜景
スポンサーリンク
【四国の夜景】愛媛県東予地方から2時間半で行けるスポットご紹介
タイトルとURLをコピーしました