夜景に心癒されて☆彡

ふるさと<西条市>八堂山からの夜景からすべてが始まった!

ギャラリー

【世界初の3連吊り橋】来島海峡大橋を来島海峡展望館と糸山公園展望台から眺めてみる!

糸山展望台 愛媛の夜景
糸山展望台
この記事は約4分で読めます。

来島海峡展望台

今治の糸山展望台に行きました。

どうして糸山展望台かというと前に何も知らず来島海峡展望館までは来たことがあり、来島海峡大橋の夜景を調べると愛媛の夜景ランキングで5位から10位くらいにはランクされていて
①来島海峡は鳴門海峡、関門海峡と並び「日本三大急潮流の一つ」
②来島海峡大橋は世界初の3連つり橋
ということなので興味が出てきて行くことにしました。

それでは糸山展望台のレポートをどうぞ!

スポンサーリンク

詳細・基本情報

 住  所  
〒799-2111 愛媛県今治市小浦町2丁目5−2
 電話番号
今治市役所観光課:0898-36-1541
(社)今治国立公園協会:0898-22-0909
 営業時間 24時間
 駐車場・駐車料金 無料

アクセス方法・行き方

自分が行ったルート

国道196号線を新居浜方面から今治方面に走り、今治バイパスを松山方面に走っていると左が今治IC、イオンモールの交差点を右折する。

 
直進していると右に喜多方ラーメンの店がある宮脇交差点を左折して道なりに進む
 
大きな交差点右に波方/西瀬戸自動車道の標識があり右手前にセブンイレブンの交差点の所を左折して国道317号線に入る。
 
今治西ICをすぎて少し行くと道が2つに分かれるので斜め右にに曲がり県道161号に入る。
 
後は直進して来島海峡展望台を目指しました。
 
糸山展望台国道317号線の交差点(右前にセブンイレブンのあるところ)を直進して来島アリーナの方面に進んで海岸から来島海峡大橋のライトアップを見ることもできます。
 
特に駐車場があるわけでもなく駐車スペースに困りました。他の人のジャマにならないように車停めて、パパッと3分か5分位の駐車時間でこの写真撮影したものです。

雰囲気・穴場度

まずは、来島海峡展望館で来島海峡大橋を見ると橋の大きさに圧倒されます。こんなに間近で橋を見れるところなんてそんなに数多くあるとは思えません。

 
そして、その興奮も冷めやらないうちに糸山展望台にのぼり、改めて橋の姿を見ると本当に橋がキレイで「ウァー」とか「スゴーィ」としか言いようのない景色が目に飛び込んできます。
 
たまたまかも知れませんが自分が行ったときは、来島海峡展望館の駐車場には車3台ぐらい停まっていて、5、6人ぐらいのグループらしい人がいて、糸山展望台には誰もいなかったので穴場的存在です。

美しさ・感動ポイント

来島海峡展望台入口

来島海峡展望館の入口です

来島海峡展望台

来島海峡大橋の石碑がありました。

来島海峡展望台

「これぞ世界初の3連吊り橋」と思いながら橋を眺めるとライトアップも格別です

糸山展望台スマホ1

糸山展望台の駐車場にはトイレもあります

糸山展望台入口

糸山公園展望台の上り口です。月夜もあってか何故かかなり明るかったです。

糸山展望台

途中で桜が咲いてたので思わず「パシャリ」

糸山展望台

見にくくてすみません。展望台到着です。

糸山展望台スマホ2

展望台入り口はこんな感じです

糸山展望台スマホ2

展望台の中はラセン階段になってます。

糸山展望台

展望台から見る来島海峡大橋実物は写真で見るよりズ~ッと迫力があります

糸山展望台

展望台からは今治の夜景も見れます。視野は200°位はあります

糸山展望台標識

暗くてすみません。右が来島海峡展望館、左が展望台と書かれてますので目印になります

行って分かったプチインフォ

 夜景は車から降りる?サイドガラス越しに見える?

来島海峡展望館の駐車場からは車の中からでも見えますがやっぱり2、3分ほど歩いて間近で見た方が迫力があります。糸山展望台は車からは見えません。

 展望地までの距離は?

来島海峡展望館は駐車場から2、3分です。糸山展望台は展望台の駐車場から5、6分です。

 初心者ドライバーでも大丈夫?

もちろん初心者ドライバーでも大丈夫です。

こんな人におすすめ

カップル 何といってもカップルにはお勧めです。来島海峡展望館の駐車場で橋を眺めながら話するのもよし、車から降りて写真を撮るのもよし、思い出のデートになること間違いなしです。ただ、夏は蚊が多そうなので虫よけとかあった方がいいと思います。

糸山展望台に行くならライトはついてますが、途中でライトがないところもあるのと展望台が少し暗いので懐中電灯があった方が良いと思います。

夜景好きな人 夜景の好きな人には、特に夜景写真が好きな人にはお勧めです。展望台からのロケーションは写真家の心をくすぐると思います。普通サイズだけではなくパノラマ写真とか撮るのにもピッタリな展望台、それが糸山展望台です。

糸山展望台に行くときはしまなみ海道のライトアップされている時を調べてから行きましょう。
基本は毎週土曜、日曜と祭日、年末年始
月によつて違うので確認は必要です。
 

100万ドルの夜景の中でも橋の100万ドルの夜景でした。

愛媛の夜景
スポンサーリンク
【四国の夜景】愛媛県東予地方から2時間半で行けるスポットご紹介
タイトルとURLをコピーしました