夜景に心癒されて☆彡

ふるさと<西条市>八堂山からの夜景からすべてが始まった!

ギャラリー

【肱川県立自然公園横林エリア】橋と星空の共演にワクワクするスポット

【肱川県立自然公園】横林エリア・黒瀬橋 愛媛の夜景
【肱川県立自然公園】横林エリア・黒瀬橋
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

【肱川県立自然公園】横林エリア・黒瀬橋

肱川県立自然公園横林エリア

インスタグラムで『ひじかわらいくフォトキャンペーンin肱川県立自然公園』と言う企画を知りました。

愛媛県には11ヵ所の自然公園

例えば「四国カルスト県立自然公園」「足摺宇和海国立公園」「石鎚国定公園」などがありますが、「肱川県立自然公園」は聞いたことがなかったです。

そこで『ひじかわらいくフォトキャンペーン』の詳細パンフレットをみたら

①鹿野川園地周辺 ②丸山公園 ③小藪エリア ④大谷エリア ⑤横林エリア とエリアがありその中でビューポイントを見てる中で興味を持ったのが横林エリアでその中でも橋に興味を持ったので行ってみることにしました。

それでは「肱川県立自然公園横林エリア」のリポートをどうぞ!

『ひじかわらいくフォトキャンペーンin肱川県立自然公園』の詳細はこちらから

ひじかわらいくフォトキャンペーンin肱川県立自然公園
えひめ南予きずな博 連携イベント「ひじかわらいくフォトキャンペーン」ではあなたの見つけた「肱川県立自然公園のここが好き!」をインスタグラムで大募集!ハッシュタグを付けて投稿すると抽選で豪華賞品が当たります♪
スポンサーリンク

雰囲気・穴場度

愛媛県のHPの情報によると
「この公園の自然公園としての価値は、鹿野川ダム建設にともなう人造湖を中心とした自然景観と、坂石付近を中心とした各種の橋(宇和川橋、黒瀬川橋、舟戸橋、高丸橋、大谷橋、久下橋、新大谷橋)をあわせた美観、
また小藪温泉とダム湖を俯瞰する鹿野川園地付近の利用価値などである。」とのことですが
さすがに夜中は誰も居なくてさみしい感じです。何と言うかトラックが橋の上を通過したらその音だけが響くと言うような感じです。
しかし、船戸川にかかる橋は自分は3つしか見てないですが特徴や景観には魅了されました。
実際自分はここに2時間くらい、写真撮るだけでいましたから。

美しさ・感動ポイント

道の駅 清流の里ひじかわ

肱川県立自然公園に行く時に寄り道したのが、ここ「道の駅 清流の里ひじかわ」です。

道の駅 清流の里ひじかわ

ここには、主婦の店・呑み食べ処 味人・物産品販売所・農産物販売所・コインランドリー・Yショップいまおか・トイレ等あり、どこも閉店はしていましたが、施設は充実してました。

道の駅 清流の里ひじかわ

結構大きな道の駅でビックリしました。トイレもキレイでした。

道の駅 清流の里ひじかわ

ここから、目的地まで10分程なので少しゆっくりしてから出発しました。

【肱川県立自然公園】横林エリア・黒瀬橋

肱川県立自然公園の横林エリアには、黒瀬橋・船戸橋と言う有名な橋がありますが、まずは黒瀬橋を撮影してみました。

【肱川県立自然公園】横林エリア・黒瀬橋

この日は、月が出てなくて、星空が綺麗に見えてたのでラッキーでした。

【肱川県立自然公園】横林エリア・横黒瀬橋

撮影の最中に2,3台のトラックが通ったのですが、橋の上だったので少し揺れたのと、歩道の幅が少し狭いのとで車には十分注意が必要という事が分かりました。

【肱川県立自然公園】横林エリア・黒瀬橋

天の川が見れるかと思い探しましたが、分からなかったです。

【肱川県立自然公園】横林エリア・黒瀬橋

この写真、横林大橋から黒瀬橋を撮ったのですが、これが橋から橋を撮る形になつて、橋の骨組みの間から撮影することになり、映り込み等あって意外と難しかったです。

【肱川県立自然公園】横林エリア・黒瀬橋

 

【肱川県立自然公園】横林エリア・横林大橋

次に黒瀬橋から横林大橋を撮影することにしました。横林大橋から黒瀬橋まで歩いて、7,8分位かかります。

【肱川県立自然公園】横林エリア・横林大橋

こちらは、横林大橋から黒瀬橋撮影するより、橋の骨格が画角の中に入ってくる事が多くて困りました。

【肱川県立自然公園】横林エリア・横林大橋

横林大橋とオリオン座です。10月初旬でオリオン座が見えるとは思ってなかったです。

【肱川県立自然公園】横林エリア・横林大橋・黒瀬橋

橋の骨格の間から見た。オリオン座これもまた一味違った風景になりました。

【肱川県立自然公園】横林エリア・横林大橋・黒瀬橋

いろいろ動いてたら
たまたま、こんな感じにオリオン座を撮影で来たのでラッキーでした。

【肱川県立自然公園】横林エリア・横林大橋

 

【肱川県立自然公園】横林エリア・船戸橋

反対方向を見ると船戸橋が見えてました。行ってみようかとも思ったのですが、そこまでの元気はなかったです。何と言っても深夜1時を回ってましたから

【肱川県立自然公園】横林エリア黒瀬橋からの星空

帰る前に星空のキレイな方角を撮影してみました。

【肱川県立自然公園】横林エリア黒瀬橋からの星空

 

【肱川県立自然公園】横林エリア黒瀬橋からの星空

もしかしたら、このあたりに天の川あるかな?と思ったので撮影してみましたがダメ🙅でした。

【愛媛肱川県立自然公園】横林エリア・横林大橋

最後にもう一回横林大橋とオリオン座を撮影して帰りました。

行って分かったプチインフォ

 夜景は車から降りる?サイドガラス越しに見える?

車からは通りすがりにチラッと見ることはできますが、危ないのでどこかに停めて見ることになります。

 展望地までの距離は?

橋付近に停めれたら、両方の橋までは7,8分で行けます。

 初心者ドライバーでも大丈夫?

もちろん初心者ドライバーでも大丈夫です。停める所だけはグーグルマップとかで確認が必要です。

こんな人におすすめ

写真好きな人 ここは夜はカップルのデートコースとか、シニアのお散歩コース、ファミリーで遊ぶとかには向いてないです。
 
写真が好きな人が、いつもと違う風景を撮りたいとか、星空に興味がって星空と風景を撮りたいと思うようなときにはおすすめスポットです。
マニアックなスポツトと言えるでしょう。
 
まとめ
まとめ

「肱川県立自然公園横林エリア」橋と星空の共演に心躍ると言うかワクワクするスポットでした。

詳細・基本情報

住  所 愛媛県西予市国道197号線
電話番号
営業時間
駐車場・駐車料金 

アクセス方法・行き方

自分が行ったルート☺

国道11号線を新居浜方向から松山方向に走る。

左折して松山自動車道方面のランプに入る。
いよ小松JCTで右車線を使用して松山方面の標識に従う。
松山道を進む。
内子五十崎IC出口を内子/五十崎/方面の国道56号に向かって進む。
左折して国道56号に入る(大洲/五十崎/肱川の表示)
国道56号/肱川/五十崎/鹿野川湖/内子町役場方面の出口を出る。
左折して県道56号に入る。
県道229号を進む。
右折して県道229号/県道56号に入る。
左折して県道229号に入る。
左折して国道197号に入る(須崎/西予市/野村/肱川の表示)
道の駅肱川
国道197号を直進する(須崎/西予市/野村の表示)
左折して県道32号に入る(四国カルスト/惣川の表示)
左折する。
愛媛の夜景
スポンサーリンク
シェアする
【四国の夜景】愛媛県東予地方から2時間半で行けるスポットご紹介