夜景に心癒されて☆彡

ふるさと<西条市>八堂山からの夜景からすべてが始まった!

ギャラリー

愛媛でホタル見たくなった時のおすすめスポット②【奥久谷葛掛五社神社】

松山市久谷町「葛掛五社神社] 愛媛の夜景
松山市久谷町「葛掛五社神社]
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

松山市久谷町にある「葛掛五社神社(くずかけごしゃじんじゃ)」に行ってきました。(6月6日)

みなさんは、「ホタルの光」見たいと思ったことないですか?

自分の場合は子供の頃に近くの川でホタルみた記憶がありますが、それ以来現在まで気にもしなかったですが、SNS とかでホタルの写真みて「ホタル」が見たく、撮影したくなりました。

そしてネットで「愛媛・ホタル」で検索したら、「葛掛五社神社」が出てきて、穴場スポットかな?と思い行ってみることにしました。

ただ、「ホタル観賞」は夜景撮影とは違って難易度高いです。

①ホタルが出る場所 
②ホタルが出る時期 
③その日の時間 
④その日の天候

このような条件をクリアしないと中々見れないのが現実です。

特に今年(2021年)は通常なら5月下旬から6月中旬位はホタルの時期ですが、少しピークは早かったみたいです。

桜が咲くのも例年より少し早かったですが、ホタルも少し早かったような気がします。来年見に行くとしたら、このあたり気をつけたいです。

ホタル撮影のマナー
☆光を出さない (翌年以降のホタルの生息と他の人の迷惑にならないように)

☆虫よけスプレーを使わない(ホタルも虫ですから)

☆不用意に茂みに入らない(光っていないホタルが居るかもしれないから)

☆ホタルを捕まえて持ち帰らない (ホタルの生息のため)

それでは、松山市久谷町にある「葛掛五社神社(くずかけごしゃじんじゃ)」のレポートをどうぞ!

スポンサーリンク

雰囲気・穴場度

まず最初に思ったことは、「ホタルが遠い」という事でした。
車を停めて田んぼの方に降りる道がるのでそっちの方へ行って、田んぼのあぜ道から撮影しましたが、ホタルは結構いるのですが、
 
とにかくホタルの光が遠いので、もっと近づけないかと思って、道を探してみましたが暗くて分からなかったです。

それは残念ですね!実際に行ってみないと写真じゃ分からないと事もありますから。

 
少し明るいうちに来て、ロケハンしとけばよかったと後悔しました。
 
雰囲気は「ホタルの里」とは違い、人工的にホタルを守ってると言う感じではなくて、自然にホタルが飛んでいると言う感じです。
 
自分の行ったところは、特に他に人もいなく周りに気を使う事もなく撮影できました。
 
途中、上の道路で女の子3人のグループらしき声が聞こえたぐらいです。彼女たちもホタルを見に来てたと思います。

美しさ・感動ポイント

 
ホタル見えるかな?と思い行ってみると確かにホタルが飛んでました。しかしホタルまでの距離が、あまりにも遠い。
 
 
どうにかして、近くまで行きたくてあぜ道探しましたが、夜なので分かりにくくて諦めました。
 

 
何回かは自分の近くまで、飛んできてくれたのがうれしかったです。
 
 
思ったより広範囲にホタルは飛んでて、どこを撮ろうかと迷ったのも事実です。
 
 
 
初めての「star stax]で比較明合成、不安はありましたが何とか出来て良かったです。
 
 
別の方角でも結構ホタルが飛んでいたので撮影してみました。
 
 
 
こちらも、一枚づつだと写ってるホタルの数が少ないので、「star stax]で比較明合成したら少しは見えるようになりました。

行って分かったプチインフォ

 夜景は車から降りる?サイドガラス越しに見える?

車からは見れません。

 展望地までの距離は?

3,4分

 初心者ドライバーでも大丈夫?

初心者ドライバーでも大丈夫です。

こんな人におすすめ

カップル カップルで「ホタルの光」見に来るなんて、
 
何と言っても「ホタルの光」はホタルの求愛行動で「オスがプロポーズのために光をだしている」と言われてますから、
 
こんなにロマンチックな光はないでしょう。それを2人で見れるのだから幸せな気分にもなりますよ。
 
シニア シニアの方も子供の頃は結構見れる場所が多かったと思いますが、
少しホタルが見れるところが少なくなって、
 
今は少しではありますが「ホタルの里」とかで見れる場所が増えつつあるので、童心に戻って元気もらえます。
 
車を停めてホタルが見れる場所までそんなに歩かなくていいのでおすすめです。
 
友達同士 友達同士できても、「ホタルの光」には「綺麗」と言う感動と心癒されますよ。実際に女の子が

飛んでる、飛んでる!

結構飛んでる!

と言う会話を聞きました。

ファミリー ファミリーで来るのも良いと思います。小さな子供さんは危ないですが、
小学生位なら保護者の方と一緒なら「ホタルの光」楽しめます。
 
出来ることなら、その子供たちが大人になった時にも、ホタルの生息地が残ってる、いや増えていることを望みたいです。
 
まとめ
まとめ

「葛掛五社神社」の「ホタルの光」は結構、遠くに見えますが、場所としては穴場のホタルスポットです。

詳細・基本情報

住  所 松山市久谷町表田甲1717
電話番号 089-863-2803
営業時間
駐車場・駐車料金

アクセス方法・行き方

自分が行ったルート☺

国道11号線を新居浜方面から松山方面に走る。
落合橋交差点で斜め右方向に曲がり、そのまま国道11号を進む。

川内ICを過ぎて、高速バス川内インター停留所を過ぎたら
左折して県道23号に入る。
 
寄合池の所を左折する。
左折して県道207号に入る。(大蓮寺過ぎたら)
右折して県道194号に入る(国道33号/高知/久万高原町の表示)
右折してそのまま県道194号を進む。
 
左折する。
斜め右方向に曲がる。
右側に葛掛五社神社がある。
 
少し行って、右側に車停めれそうなスペースがあるのでそこに停める。
田んぼの方に降りれそうなあぜ道までいく。